American Life Q&A
アメリカ生活 Q&A

ハッピーライフ49:アメリカ移住不安編:このままアメリカに移住してしまってよいのか迷っています。

日本で出会ったアメリカ人のボーイフレンドと結婚することになり、それを機にアメリカに移住する事に決めたのはいいけど、本当にそれで良いかどうか迷ってらっしゃるということですが、何はともあれご婚約おめでとうございます。

移住は気力と体力

移住はだれにとっても非常に大きな決断です。ですから結婚を手放しで喜べないお気持ちよく分かります。日本を離れるという事は今まで慣れ親しんで来た事を手放すということ。いつもそこにいてくれる家族や友人、そして自分が培って来た人脈や仕事から離れるという事。いわば自分のサポートシステムから物理的に遠くなってしまう事でもあります。

 

新しい土地で一からのスタートになるということですから非常に気力と体力がいります。アメリカ人のボーイフレンドもあなたがアメリカに慣れる事が出来るかどうか不安だとおっしゃってるという事ですが、気遣ってくれる彼は優しいのですね。

アメリカと日本は根本的に考え方が違っています。アメリカは自分から手を挙げなければ何も始まりませんが、日本は何となくの流れで黙っていてもやっていけます。だからこそ日本からアメリカへの移住は大変なことが多いのです。私も移住当初は立ち往生しました。

それでも大切な事

でもそれは例えばアメリカ人の彼が日本にずっと住む事になった場合でも同じかと思います。その場合はあなたが彼のサポートシステムとなる訳ですから日本人と結婚する事に比べればあなたにとってずっと面倒なことが沢山出てきます。

日常生活で何をするにも説明してあげて、言葉の面で無理な場合は代わりに電話をしてあげたり、日本人ばかりの集まりではなく外国人もいる環境に彼を連れて行ったり、すこしでも早く慣れてくれるようにと苦心して、ホームシック気味の時は普段以上に優しくしたり。

彼はそんなことも覚悟の上であなたとアメリカで家庭を築きたいと思っているのでしょうね。愛する彼と一緒に生活して家庭を築いて行けるなんて、とっても幸せな事だと思います。国際結婚である限りどちらがどちらの国に住もうとも大変な事はつきものです。お互いがお互いのサポートシステムにならないといけませんから。

それに日本を離れるという事は物理的にあなたのサポートシステムから離れるというだけで、失うわけではありません。そしてアメリカには彼というサポートシステムがあって、そこからどんどんサポートの輪が広がって行くはずです。

ご自分の中でプライオリティーは何かを考えて、一番大切な事が彼との生活だったらあまり迷わず「彼と一緒の生活」に集中して、残り少ない日本での生活をエンジョイしても良いのではないかな。

お役に立てたのならハッピーです。

写真は我が家から見えるワシントン塔。