Life in Washington, DC
元気なワシントンライフのひとりごと

DCライフ143:アメリカの歯医者さん

アメリカの歯医者さんは虫歯から歯列矯正、神経を抜く専門からインプラントまで非常に細かく分かれています。しかも保険がほとんどきかないので高い!歯の上にかぶせるものは10万円以上、神経を抜いたら即金で25万円、インプラントに至っては一本60万円です。

私は半年に一回歯のクリーニングに行っていますが、昨日は久しぶりに治療に行ってきました。治療の最中はずっと映画を見ていられるので全く何が起こっているか気にならないのですが、結構な量の痛み止めや抗生物質、そして部分麻酔をするので施術後は頭がぼーっとしてしまったのです。

何とか運転して帰って来たのは良いのだけど、仕事が出来るような頭ではなかったので、お昼からベッドに入ってしまいました。そしてクリスマス用に買っておいた本を手にとったらなんと5時間続けて読んでしまったのです。あまりの面白さにお昼寝どころじゃなくなっちゃった。

「Lost Girls」http://www.amazon.com/Lost-Girls-Unsolved-American-Mystery/dp/0062183656 というタイトルで実際に今起こっている未解決連続殺人事件を追ったドキュメンタリーなのですが、殺された5人の女性の生活がなんとも興味深くてページをめくる手が止まらない!

夜も1時まで読んでしまったし、今日も本当は夫と映画を見に行く事になっているのだけど、予定変更で家で本を読んでいたいです。それに歯の治療で顔がちょっと腫れているし雨も降っていて外に出る気分じゃないから。