Life in Washington, DC
元気なワシントンライフのひとりごと

DCライフ246:階段トラウマ

どうやら私がいない時に階段から落ちちゃったみたいなのです。寝室から私のオフィスに降りる階段の中程で止まっちゃって「ふえー」と可哀想な声をだすのですよね。最初は気がつかなかったのだけど、それが2度3度と続くとさすがに「変だなあ」と思いますよね。

でも別に怪我はしていないようだし、頭もしっかりしているようだから特に心配はしていないのですが、階段で止まっちゃう度に「You can do it!」と元気づけることにしました。そんな事が2、3日続いたら平気でまた階段を降りられるようになったのですが、時々また「ふえー」となるのです。そうすると私が隣に行って一緒に階段を降りて「がんばったね」の大声援とキスの嵐となります。

だけど夫に言わせると「トラウマはもう治ってるんじゃないの?それよりもShigekoの大声援が聞きたいんだよ、きっと」だそう。うーん、そうかなあ。