Life in Washington, DC
元気なワシントンライフのひとりごと

DCライフ277:YAGP

明日アメリカ最大のバレエのコンクール、Young America Grand Prixのセミファイナルでボストンに行ってきます。

17歳の娘はシニア部門でクラシックの演目はバヤデールのシェード。そしてコンテンポラリーはワシントンバレエ団のダンサーが創ってくださった作品です。

それなりに緊張しているだろうから今夜のディナーではバレエとボストンの話は御法度でした。

ボストンは昨年の夏以来だから楽しみ。毎日春のようなワシントンとは違ってちょっと寒いのが残念だけど。

写真は先週末祝った夫のお誕生日のディナーにて。