Archives: ハッピーなアメリカの暮らし方

マナー38:バケーションのマナー

in ハッピーなアメリカの暮らし方

今年の夏のマナーシリーズはバケーションでのエチケットです。基本編に始まってバケーション先でのチップや劇場、スポーツイベントでのマナー、船の上やキャンプ場などでの振る舞い、アメリカ以外の外国旅行についてアメリカのマナーの女王、Mrs. Postのマナー本を参考に私の経験も含めて4 回シリーズでお届けします。第一回目の今日はバケーションのマナー基本編です。とにかくこれを押さえておけばどこに行ってもなんとかなるだろう、という事をまとめてみました。ロードトリップアメリカ旅行と言えばロードトリップというくらい皆さん本当に何処にでも運転して行きます。我が家も4,... full story

ハッピーライフ43:ワシントンDCで人気のレストランPart 4

in ハッピーなアメリカの暮らし方

レストラン特集の最後は日本食+エスニック系です。日本食ワシントンDCでお寿司と言えば日本人からもアメリカ人からも一番人気はなんといってもSushi Taro(www.sushitaro.com)でしょう。ここは懐石もあるのですが、本当に日本にいるような味でホッとします。Sushi Ko(www.sushikorestaurants.com) は私がアメリカに移住した当初からあったレストランで最近はチェビーチェースに移転してしまったのでなかなか行けなくて残念。ランチにおすすめなのはオフィス街にあるKad Sushi Birsto (www.kazsushibistro.com) かな。... full story

マナー37:知り合いのお子さんの高校卒業パーティーに招待されました。ギフトは何が良いでしょうか?

in ハッピーなアメリカの暮らし方

高校卒業は大人への第一歩ですから本人のみならず卒業生を持つ親御さんにとっても招待されたゲストにとっても大切なイベントですよね。高校卒業を祝うパーティーは通常卒業式から数週間以内に行われますが、この際ギフトを持参することになります。このギフトはパーティーを主催する親御さんのためではないので、お花やチョコレートじゃないほうが良いです。高価すぎるのも良くありません。定番と言えば筆記用具(本人を良く知っている場合はモノグラム入りもOK)やスケジュールブック、綺麗に装丁された本やノート、そして写真立て(無難でかつ実用的)があげられますが、もし卒業生本人をよく知らない場合はギフトカードでも大丈夫です。... full story

教育19:Beach Week に子供を送るかどうか迷っています。

in ハッピーなアメリカの暮らし方

高校を卒業したばかりの学生たちが大学に行く前にみんなでビーチハウスやホテルの部屋を借りて一緒に楽しむのがBeach WeekまたはSenior Weekです。大学に行った時のパーティーの練習という人もいますが、子供たちには楽しみでも親にとっては悩む所です。18歳は大人のようで法律的にはまだ子供ですからこういうパーティーにはつきもののお酒が大問題となります。大抵は誰か大人がChaperonといってこの間監督兼付き添い係となりますが、だからと言ってお酒がなくなるわけではないようです。昨年のBeach Weekで一番問題となったのはメリーランド州の司法長官ダグラス•ギャンスラーの一件。... full story

マナー36:大学受験の結果を詮索されるのが嫌です

in ハッピーなアメリカの暮らし方

この時期アメリカで受験生を持つ親御さんにとってははらはらドキドキですよね。大学受験の結果がぞくぞくと届き、Waiting Listの場合はまだ決まっていないという事もあるでしょう。いくつか合格して迷っている場合もあれば、第一志望校に入れなくて落ち込んでいる事もあるかもしれません。人の噂と潜伏期間そんな時に「どうなった?」と聞かれると困ってしまいますよね。特にアメリカ人は以外とカジュアルに聞いて来る事もありますから。いずれの場合にしても個人の問題ですから、詮索されたくないというお気持ちは良く分かります。言いたくない理由は千差万別。それでも人は想像力たくましく色々と噂をしたりしますよね。... full story

Q: 文法など間違えるのが怖くて英語のEメールが億劫になります

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 定冠詞を付けたり付けなかったり、in•of• for•on•atの微妙な違いとか、私もドキドキしながら送信ボタンを押しています。英語のメールの場合は出来るだけシンプルな構文で短く要点を押さえたメールを書くようにはしているのですが。言い回しや単語などはネットで検索すればすぐに回答が出てきますが、微妙な所はネイティブじゃないとどんなに文法的な知識があっても限界がありますよね。昨年20人近くの方々とイベントを企画したのですが、終わった後のThank youメールを見ていて思ったことがありました。皆さん「チームの一員になれて良かったわ」... full story

マナー35:病院のお見舞いに何を持って行けば?

in ハッピーなアメリカの暮らし方

患者さんとの関係、どのくらいの病状なのか、また入院期間はどれくらいかによっても異なってくると思いますが、やはり定番はお花や本、雑誌かと思います。最近ではオーディオテープも多い様です。目や腕が疲れないからでしょうね。お花ですが切り花の場合には花瓶を持参しましょう。皆さんにお花を頂く事が多いでしょうから、必ずしも花瓶があるとは限りませんので。この場合あまり匂いのきつい花は避けた方が良いかと思います。病院は普段の環境とは違っているので意外と匂いに敏感になるようです。あまり大振りなアレンジメントも止めた方がよいでしょう。それからこれはちょっと驚いたのですが、鉢植えも喜ばれる様です。... full story

マナー34:お茶会を企画したいのですが手順は?

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 アメリカでは皆さん色んなget togetherを企画しますよね。ですから皆さんもご招待したりされたりカジュアルに楽しんで下さいね。新しいアメリカ人の友人を作る良い機会でもあるかと思います。招待状自宅であってもどこか別の場所であってもよほどフォーマルな集まりでなければ招待状はEメールで十分です。勿論EviteやPaperless などを使っても良いですよね。Tea partyの3週間前にメールを送るのが良いかと思います。パーティーの1週間前にはRSVPをして頂く様にRSVP by Feb. 19などと最後に書く事をお忘れなく。... full story

教育15:娘が高校のダンスに招待されました。

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 ご招待を受けるか受けないかアメリカでは高校生になるとHomecoming 以外にも色んなパーティーがあります。その中でも学校で行われるちょっとフォーマルなダンスパーティーとなると日本にはあまりないので一体どうすれば良いのか迷ってしまいますよね。年齢的にこのようなパーティーではボーイフレンド・ガールフレンドのカップルもいるでしょうが、そうではなく友人として誘い誘われる事の方がまだ多いでしょうからあまりご心配なく!自分の高校の同級生から自分の学校のダンスに招待された場合お受けするか断るかという問題があります。友人として行く場合余程の理由が無い限りお受けするのが礼儀となっています。「... full story

ハッピーライフ37:パーティーを企画していたのに友人から反対に誘われてしまって。

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 ご自宅で友人を招待してのホリディーパーティーを企画していたのに「私のところでやりましょうよ」と先に誘われてしまったということですが、私にも経験があります。対処の方法がちょっとまずかったなあ、と思ったのでよく覚えています。友人たちと劇場に行く予定でその後私の家に寄ってシャンペンで乾杯しよう、とみんなを誘おうと思っていたらある友人が全員に「ショーの後は我が家でシャンペンでも如何?」とメールで誘ったのです。我が家の方が劇場から近く、友人たちにしても私の家なら帰り道だから良いだろうと思って「実は私もそう思っていたの、今回は家でしましょうよ」とメールしたのですが、... full story