Archives: ワシントンDC情報

DCライフ307:ロス2

in ワシントンDC情報

ロスってカジュアルな雰囲気だと思っていたのだけどどこに行っても皆さんコート&タイを着用されていてちょっと意外でした。でもそれってビバリーヒルズだからかな?今日はちょっとのんびりモードです。午前中は仕事だったのですが午後はこの辺りをお散歩して素敵な邸宅を眺め、ジムで運動してプールで泳いで、プールサイドで本を読んでサンドウィチを食べて、その後はスパでお昼寝。たまにはいいですよね、のんびりするって。夫と娘も一緒なのですが二人は一日中大学見学に行っていました。最近では行く先々で大学見学をしています。もう15校くらいは見たかもしれません。それにしてもロスの学校っていいかも。... full story

DCライフ305:サンフランシスコ

in ワシントンDC情報

昨日からサンフランシスコに来ています。仕事なのですがやっぱり旅行は楽しいですね。ジャカランダの花は綺麗だし、大好きなTartine Bakeryで朝からバナナクリームタルトが食べられるし。最高です。今日はシリコンバレーで夜はロス。そこから日本です!4ヶ月ぶりだから本当に楽しみ。 full story

DCライフ304:日米子育て論争

in ワシントンDC情報

日本ではいたずらのお仕置きとして置き去りにされ一週間行方不明となっていた小学校2年生男児の親が、そしてアメリカでは動物園でゴリラの檻に入り込みゴリラにひきずられ絶滅危険種のシルバーバックが射殺される結果となった4歳児の親が子育ての大議論のまっただ中。賛否両論ですがみなさんはどう思われますか?私は肉体的、精神的虐待は断固反対なので躾と称して熊が出る山奥に一時でも置き去りにするなんて考えられません。躾の許容範囲はそれぞれでしょうが、精神的肉体的にトラウマとなるような行為は躾なのかなあ。今回の置き去り躾は一週間の行方不明という結果に終わったから行き過ぎなだけで、... full story

DCライフ303:一足早いオリンピック

in ワシントンDC情報

友人宅のパーティーに行ったら余興はなんとシンクロナイズドスイミングでした!彼女の家のプールは深さが3メートル以上あるしかなり大きいとはいえ、凄いですよね。いろんなパーティーに行った事がありますがシンクロは始めて。会話そっちのけでプールに集中しちゃいました。それにしてもお天気に恵まれて良かったね。だって雨だったらせっかくのイベントが台無しでしたもの。 full story

DCライフ302:プロム

in ワシントンDC情報

火曜日にプロムってちょっと変わっていますよね。だって普通は週末ですものね。だけど娘の学校も同じ系列の男子校も今週の金曜日で学校がおしまいなのです。それにテストも全部先週で終わって、だからなんとなく丁度いい区切りだったのかもね。夜の8時に始まって終わりは11時。うーん、眠くてお迎えの時間まで起きていられるかしら。写真は友人宅にて娘と一緒に。 full story

DC ライフ302: スウェーデン王立バレエ団

in ワシントンDC情報

スウェーデン王立バレエ団の「ジュリエットとロミオ」がケネディーセンターで6月1日より上演されます。それに先駆けて今日振り付け師であるマッツ•エックの講演がスウェーデン大使館で開催されました。シルヴィー•ギエムのために振り付けした「スモーク」などのビデオクリップを見ながらピュリッツァー賞を受賞したワシントンポスト紙のダンス評論家サラ•コーフマンの司会で一時間のプログラムでしたが最後の質疑応答の質問がすごく良かったのです。質問は「今までのあなたの功績について話してください」というものでしたが、それに答えてマッツさんは「劇ならシナリオがあり音楽なら楽譜がある。... full story

DCライフ301:もうすぐメモリアルディ

in ワシントンDC情報

ずっと雨続きでしたが昨日から夏のようなお天気なのですよ。ご近所のお庭のお花もこんなに活き活きしています。それにしても今週末がメモリアルディの週末だなんて、本当にあっという間です。そして来週末は夏休みの始まりとともにサンフランシスコとロスに行ってその後すぐ日本に行きます。今回は2週間滞在しますが最初の一週間は大好きな友人が一緒なのです。京都と高野山に行くのですが珍道中になりそうな予感が。なんでも娘に言わせると私と友人は2匹のチワワということですから。一体どういう事でしょうかねえ。まあ想像はつきますが。とにかく今週と来週でカリフォルニアに発つまでに机に沢山ある仕事を片付けなければ。。。。。... full story

DCライフ300;バレリーナと怪我

in ワシントンDC情報

「瞬間接着剤!」ですって。娘の足の親指の爪に根本近くからヒビが入ってお医者さんに連れて行った時の診断結果です。「えー、うそでしょう」と思ったけど娘も娘で「たしかにいいかも」と早速瞬間接着剤をつけて固めていました。普通なら大騒ぎなどしないのですが、何しろ娘はバレリーナでしかも舞台が2週間後に迫っている時期だったので過剰反応しちゃったのです。だけどこの瞬間接着剤が本当に効いたみたいでまだ爪は伸びている途中だけど平気でトーシューズを履いて踊っています。若いって凄いですね。あ、凄いのは瞬間接着剤の威力かな。写真は先月の舞台から。真ん中の黄色のチュチュを来ているのが娘。 full story

DCライフ298:雨続きのワシントン

in ワシントンDC情報

雨が続いています。お陰で花粉症が下火なのは嬉しいのですが愛犬のお散歩が本当に大変。我が家のアスペンはボロネーズという種類の犬で毛がぬれると毛玉のようになってしまってトリマーさんに連れて行かないといけないのです。だからアスペンが濡れないように傘をアスペンの上にさして私はびしょ濡れでお散歩しています。端から見たらきっとものすごく笑えるのでしょうね。でも私は濡れてもタダですがアスペンの毛玉取りって本当に高いの。だから今日もびしょ濡れでがんばります。写真はアスペン。今日は年一回の予防注射の日です。獣医さんが大の苦手だから行く前から察知するようでブルブル震えるの。大丈夫かなあ。 full story

DCライフ290:母の日

in ワシントンDC情報

サンフランシスコからかえって来ました!だけどレッドアイで夜中に出て朝早くワシントンに着いたからちょっとボロっと言う感じかな。だけど母の日なのですよね。夫に「一番大きな風船が欲しい」と言ったらなんとこんなに大きな風船を買ってくれたの。だけどちょっと大き過ぎですよね。これって3ヶ月くらいもつから置く所に困っちゃいます。だけど嬉しかった。ブランチは娘のスカイが作ってくれました。 full story