Archives: 海外起業&女性起業家

DCライフ194:

in 海外起業&女性起業家

今回のブッククラブは著者Caroline Millerさんを迎えてのレクチャーまじりの会となりました。ライフコーチのプロの彼女ですが、中学3年生から過食症に悩まされそれを克服したのをきっかけに過食症に悩む方の相談を始める事となり、その後大学院で「幸せ」を科学的に勉強してライフコーチとなったそうです。それにしても壮絶なお話でした。お父さんから性的暴行を受け、ご両親ともにアルコール中毒で、ご自身もお子さんが3人いらっしゃるそうですが、その一人は高校生ですでに末期のアルコール中毒患者だったそうです。そんな話も交えての一時間の「どうやったら幸せになれるか」という講義でしたが、... full story

DCライフ188:今日からニュージャージー

in 海外起業&女性起業家

今日から仕事でニュージャージに行ってきます。今日は気温が20度近くまで上がって明日はまた10度前後に逆戻りということだから、たった二日間のために冬と春の洋服をパックしないとダメそうです。新しいクライアントと仕事をする時は遠方であっても出来るだけお会いしてお話を聞くようにしています。特にクライアントのお宅やすでに持ってらっしゃるアート作品を見せて頂くととても勉強になるし、クライアントのことがよくわかって良い仕事が出来るのです。花粉症もなんとかアンダーコントロールなので頭もそれなりに働きそうなのでホッとしています。それでは行ってきます!写真はアスペンの雄大な自然。おいしい空気が懐かしい。 full story

DCライフ174:手帳術

in 海外起業&女性起業家

仕事に子育てにプライベート+主婦業となるとスケジュール管理が本当に大変です。だから全てがつまっている手帳は欠かせません。これを無くしたら立ち往生だなあ。昔からの手帳は一週間の予定が良く見えるし、時間軸があるからいつフリータイムがあるのかが分かって便利なのです。書き込む事によって実感も湧くし。やっぱりデジタルじゃなくてアナログですよね。どこに行ってもこの手帳をあけて記入しているので私流手帳術なるものが友人達の間で話題になって、今日なんと初のコンサルティングに行ってきました!と言ってもただノートを買ってアドバイスしただけですが。でも「これは仕事になる」と言われているのです。... full story

DCライフ169:ツアーコンダクター

in 海外起業&女性起業家

今年の秋にクライアントを連れて日本に行きます。東京、倉敷、高松、直島を回るアートの旅ですが、実はツアコン初体験なのです!いつも個人旅行でツアーにすら参加したことがないのですが、団体旅行を計画するってものすごく細部に渡って気を使わないといけないのですね。プライベートディーラーから始まって今年ですでにアートのキャリア15年ですから何か新しい事に挑戦してみたいなあ、と思っていました。そんな所に転がり込んで来たのがこの企画だったのです。私は「やりたいなあ」とか「面白そう」と思ったらあまり深く考えずにとにかくjust do itな性格なので、「やりましょう!」と言ってから「うわー大変」と思う事が常。... full story

女性と起業 32: 女性起業家、それぞれの選択肢

in 海外起業&女性起業家

11月21日にDistrict Architecture Center http://aiadac.comで開催された国際学生会議主催の女性起業家パネルディスカッションでは、起業のきっかけからメンターの是非まで4人の素敵な女性たちが忌憚ない意見を交換しました。パネルは働く女性服をテーマに掲げた新しいオンラインブティックMM LaFleur http://www.mmlafleur.comのCEOサラ•ラフルアさん、国際会議通訳者にして佐々江大使の奥様である佐々江信子夫人、立ち上げたばかりのビジネスが280近く集まるオフィスシェアビル1776 http://1776dc.... full story

イベント102:女性起業家

in 海外起業&女性起業家

日米学生会議と韓米学生会議を主催する国際学生会議 http://iscdc.org が企画した女性起業家のパネルディスカッションに行ってきました。このイベントは日米学生会議の卒業生であるSarah LaFleur サラ•ラフルアさんが立ち上げた働く女性のための新しいラインMM.Lafleur http://www.mmlafleur.comのDCポップアップショップと併せて開催されたものです。サラさんが日米学生会議に参加したのはおじいさまの影響だとか。おじいさまは日米学生会議に出席された際に奥様となる女性と出会ったのだそうです。なんとロマンチックな... full story

ハッピーライフ49:やりがいのある仕事を見つけるにはどうすれば良いでしょうか?

in 海外起業&女性起業家

私は日本にいた時にフランス系のコンサルティング会社でアナリストとして働いていました。通信テクノロジー関係を専門としたハイテクコンサルティングの会社でしたが、そこで私はニュースレターの担当だったのです。現実的なやりがい大学は法学部、理系はチンプンカンプンな私がなぜそんな仕事をしていたかというと、(1)お給料が破格に良かった、(2)女性でもタイトルが貰えた、(3)英語とフランス語の両方が使えた、(4)外資のコンサルで颯爽としたイメージに惹かれた、からです。実家が福島の私は当然自活しなければならないのでお給料は大切なポイントでした。90年代の東京の外資ですから仕事はそれなりに派手で楽しかったけど... full story

女性と起業番外編10:起業成功の秘訣は?

in 海外起業&女性起業家

「辞める力」かと思っています。起業に限らず何かを始めようと思う時に思い浮かぶ「諦めない」「頑張る」「夢を叶える」などの言葉とは正反対かと思います。「辞める力」ですが私は時折これらの言葉とは正反対の言葉を成功の秘訣として思い浮かべるのです。それは「辞め時を知る」ということ。たとえどんなに素晴らしいアイデアであってもタイミングが合わなかったり、技術力が間に合わなかったり、資金が到底集まらなかったり、需要が全くないなどなど、様々な理由で実現が難しいことがあります。ここで「諦めず」とことん「頑張り」ついには「夢を叶える」というシナリオもありですが、「一旦辞めて頭を切り替える」という選択肢もあります... full story

DCライフ129:秘密のプロジェクト

in 海外起業&女性起業家

実は今あるプロジェクトに取り組んでいます。このブログを応援してくださっている沢山の皆様にも見て頂きたいのですが、今のところ内緒なのです。でももうすぐご報告出来る時が来ると思いますのでお楽しみに。先週末は夫の家族が19人もDCを訪れていててんてこ舞いだったけど、以来ずっとてんてこ舞いが続いています。私のスケジュールブックには予定が重なっている時はその日にやる事に番号をつけているのですが、最近は7とか8まで行く日もしょっちゅうあるほど。例えば金曜日。1. 6時半から7時半までジムで運動2. 8時から11時まで自宅にて友人の選挙活動ミーティング3.... full story

女性と起業番外編9:起業するのは大変ですか?

in 海外起業&女性起業家

起業するのに一番大変だった事それは「エイッ」と一歩を踏み出す勇気です。「失敗したらどうしよう」という恐怖心を乗り越える事は思っている以上に勇気がいる事なのです。でも踏み出してしまえば後はコロコロと転がる石ころのようにどんどん事が起こってきます。大変なことの連続ですがそれには「自分が始めた事」という喜びと自負心と責任も混じっているので、以外と乗り越えられるのです。例えば私のギャラリーの場合まずはギャラリーで見せるアーティストを探す必要がありました。最初の頃は「あなただれ?そんなペーペーのディーラーとは仕事できない」と学校出たてのアーティスト達に言われアーティストが全然みつかりませんでした。... full story