Archives: Shigekoのお気に入り

Shigekoのお気に入り63:Sweet 16

in Shigekoのお気に入り

アメリカでは16歳のお誕生日はSweet 16といって特別なお誕生日です。我が家の娘も今年16歳になりました!お誕生日が近い3人のお友達と一緒にジョージタウンのL2 Loungeを借り切ってお祝いしました。集まってくださったお友達の皆さん、本当にありがとう!パーティーではスライドショーもあったのだけど、赤ちゃんの頃からつい最近の写真までが流れてちょっとホロっとしてしまったのです。まるでコアラの赤ちゃんのように私に張り付いていたのに今では私よりもずっと背が高くなって。バースデーケーキは大好きなLeopold’s Kafe http://www.kafeleopolds.com... full story

アートの話73:Gone Girl

in Shigekoのお気に入り

ものすごく良かった!どうして本を読まなかったのだろう、というくらい良かったのです。私はミステリーが大好きですが質の良いミステリーを見つけるのは以外と難しくて、だから残念。この映画の原作本は27週連続でワシントンDCのベストセラーリストに載っています。あ、でも読んでいなかったからこそとてもエンターテイニングだったのかも。日本でもおそらく追って公開されると思うので内容に関してはあまり詳しく話さないとしても、簡単に言うとあまり結婚生活がうまく行っていなかった夫婦の話で、ある日奥さんが行方不明となります。疑われたのは「暴力」夫でそこから大逆転劇となるのだけど。ベン•アフレックhttp... full story

DCライフ131:Sweet 16

in Shigekoのお気に入り

明日は娘の16歳のお誕生日です。アメリカではSweet 16と言って成長のひとつの節目となります。大人への階段を登りだしたという感じでしょうか。だからSweet 16のお誕生日にはちょっと盛大にお祝いする子供たちも多いのです。娘もお誕生日が近いお友達3人と一緒にパーティーをします。招待状も発送済みで本当に楽しみ。でも明日は家族だけでディナーに出かけてお祝いをすることになっています。夫の大好きなイタリアンレストランはとても人気があるので一ヶ月前に予約をしておきました。朝ご飯もスペシャル!いつもはヨーグルトにグラノラとかだけど、明日はフレンチトーストにフルーツたっぷりにしようかなあ。... full story

イベント99:Mariko Dozonoさんの個展

in Shigekoのお気に入り

私の大好きなアーティストMariko Dozonoさんの個展が東京で金曜日から開催されます。ジュエリーは全て一点物でエレガントなのに遊び心があるところが気に入っています。特にブローチがお好きな方は朝一番で行ったほうが良いかも。凄い人気なのですぐになくなってしまいます。私はいつかMarikoさんの指輪を購入したいと思っています!Marikoさんの絵も壁にかけるジュエリーのよう。ゴールドやシルバーのアンダートーンが上品でリビングルームは勿論廊下の壁に飾っても一瞬にしてその場に光を与えるような本当に美しい作品なのです。ぜひ足を運んでくださいね。... full story

Shigekoのお気に入り62:家庭画報11月号

in Shigekoのお気に入り

私が一番大好きなジュエリーデザイナーの堂園まり子さんがお姉様の堂園涼子先生と一緒に今月発売の家庭画報11月号「姉と妹の肖像」にフィーチャーされました!http://www.kateigaho.com/magazine/20140930/まり子さんはずっとニューヨークで活躍されてきたアーティストでグッチやジョージ•ジャンセンとのコラボでも有名。とにかくエレガントで遊び心のあるデザインが素敵なのです。すべて一点物だしセレブにも顧客が多い理由がよく分かります。年に一回日本で開催される展覧会は毎回ソールドアウトの勢い!まり子さんの才能はジュエリーだけではなく絵にも発揮されていて、... full story

イベント97:The Confidence Code

in Shigekoのお気に入り

女性はどうして男性よりも自信がないのか、そしてそれを克服するにはどうすれば良いのか、という問いに二人の女性ジャーナリストが迫った話題作、The Confidence Code。作者のクレア•シップマンさんとカティー•ケイさんを招いてのイベントに行ってきました。http://theconfidencecode.com日本に3年住んでいたことがあるBBCのケイさんは、流暢な日本語で自己紹介された後、お二人で本の概略について話してくださったのですが、成功には能力よりも自信のほうが大切だそうです。またどうして女性は男性よりも自信がないかというと、その原因は完璧主義にあるのでは、... full story

Shigekoのお気に入り61:ジョー•マローンの新作

in Shigekoのお気に入り

この秋の新作はWood Sage & Sea Salt 。早速買っちゃいました。秋冬に向けてウッディーでちょっとスパイシーな香りは夏の間ずっと使っていたNectarine Blossom & Honeyのフルーティーな感じとは全く違ってとっても新鮮です。http://www.jomalone.com/colognes/fragrance-familiesこの秋はクール目なファッションでいこうと思っているので、Wood Sage & Sea Saltのユニセックスな感じはぴったりかも。ところで今年のDCの夏は涼しかったけど今日なんて完全に秋の雰囲気です。... full story

Soul Cycle

イベント93:錦織くん、がんばれ!

in Shigekoのお気に入り

USオープン初の日本人決勝進出です!今日の夕方5時からテレビで応援しますね。もう朝から気合いが入っています。もともとテニスをテレビで見るのは大好きだけど何と言っても初の日本人の決勝ですから、娘のバレエのカープールも代わって貰っちゃった。気合いが入っていると言えば今朝はロサンゼルスとニューヨークで大人気で、一ヶ月前にとうとうDCに進出してきたSoul Cycle(https://www.soul-cycle.com)という新しいエクササイズに挑戦してきました。通常のスピンクラスに筋力トレーニングを加えた運動ですが、真っ暗な部屋で大音量の音楽を聞きながら45分自転車を漕ぎまくります。... full story

DCライフ101:ワシントンの中のアジア

in Shigekoのお気に入り

日本がこんな状況に陥っていたとは!中央公論新社から今年6月に日本で発売された「ワシントンの中のアジア」の著者、ワシントンDCにあるライシャワー東アジア研究所の所長さん、ケント•カルダー教授の講義を聞きに行ってきました。講義は「ワシントンの中のアジア」がベースとなっていて、ワシントンDCというグローバル政治都市において日本が中韓に遅れを取っている現状を浮き彫りにするものでした。講義の中でカルダー教授はワシントンDCという町が過去10年間でどのような変容を遂げたか、そしてますますグローバル化するこの町での新たな攻防についても触れられていました。教授は「これからはunofficial... full story

イベント87:S&R 財団ガラ

in Shigekoのお気に入り

今シーズン行ったガラの中では満足度、クオリティー、新鮮度、充実度のすべてにおいてピカ一だったのが昨夜行われたS&R財団のガラ。ジョージタウンの歴史ある建物で財団が所有するHalcyon Houseで開催されましたが、改築が終わってそのお披露目という意味もあり、300名近い方々で賑わいました。どうしてこのガラが私の一番のお気に入りだったかというと、財団からアーティスト賞を受賞したピアニスト、チェリスト、バイオリニスト+ワシントンバレエ団のトップダンサーが食事のコースに合わせて次々と登場し、そして食事はそのアーティストの演奏する曲やダンスをイメージして作るという趣向だったから。... full story