女性と起業
海外起業で自分らしくハッピーに生きる!

政治1:Peace, Love & Gabi

今年1月に地元アリゾナ州で演説中に頭を銃で撃ちぬかれたガブリエル・ギフォード下院議員。6人の死者がでたなか奇跡的に一命を取りとめて以来リハビリが続いていますが、暗殺未遂からずっと側を離れず看病していた夫のマーク・ケリーがよりにもよって宇宙へと旅立ってしまいました。

もともと宇宙飛行士で、今回のシャトルへの参加は事件の前から決まっていたとのことです。容態が安定しているギフォード議員も特別室からシャトルの打ち上げを見守ったようですが、16日後に無事に帰ってくるまではやっぱり心配ですよね。打ち上げ前日にはスペースセンター近くにある「特別ビーチハウス」に泊まりしばしの別れを惜しんだとのことです。

参加した6人の宇宙飛行士そしてスペースセンターの全員が「Peace, Love & Gabi」と書かれた緑色のラバーバンドをしているそうです。これからも長いリハビリが続くGabiのためにも、絶対に無事に帰ってきて欲しいと思います。