ごあいさつ

Dear Friends,

ある日突然結婚を機に、夫以外知る人のいないアメリカに移住して以来、ワシントンDCを縦横無尽に駆け回っているうちにあっという間に13年が経とうとしています。「待っていては何も始まらない国」、そんなアメリカで一念発起で海外起業をして女性起業家となったり、そしてバイリンガル子育てや国際結婚、数々のチャリティー活動を通じて、多くの方々との素晴らしい出会いがありました。この国は私に多くの素敵なチャンスを与えてくれましたが、でも異国の地に住む問題も山のようにありました。

移住当時は生活全般に渡るこまごまとした手続きや、引越し、ビザ、健康保険、車の免許に子供の学校、病院など本当に大変だと思いましたが、でももっと大変だなあと思ったことがあります。それはアメリカに来た理由は何であれ、やっぱりこのアメリカという国を知り、アメリカに溶け込み、ここに自分の場所をみつけて自分らしく生きていくことだったと思います。

慣れないうちは言葉の壁がありますが、でもそれ以上に言葉を超えたどこかで迷子になってしまったような気がしたものです。まさしく「Lost in Translation」という感じですね。ビザとか病院などに関しては様々なガイドブックもでまわっているのですが、「Lost In Translation」脱出に関して書かれた本はありませんでした。

文化的に歴史的に時事的に感覚的にアメリカ人にとっては日常的で普通だからこそ誰も教えてくれないようなこと、それがアメリカ社会になじみ、かつアメリカで自分らしくハッピーでサクセスフルに生きていく助けになるとはわかっていても、何処にも書いていないのです。「こんな時どうする」とか「こんな時なんて言えば」「どうしてアメリカ人はこうするの」という疑問に今のアメリカの感覚で答えてくれる本や、特にアジアから来た私達の価値観や文化の違いに照らし合わせた指南書となると、皆無でした。

でも数多くの問題や困難に直面しながらも仕事、子育て、主婦業を通じて出会った多くの友人のフレンドシップと家族のサポートのおかげで、自分らしく、ハッピーなアメリカ生活を少しずつ築いていくことが出来たのだと思います。アメリカで得た友人抜きに、私の自分らしいアメリカ生活は成り立たなかったと思います。

そんな経験からアメリカ生活に関する疑問や海外生活をより楽しくする最新情報、そして多くの発見をみなさんとシェアして、私たちのアメリカ生活がよりハッピーで元気になる空間があればいいなあと思って始めたのが、askshigeko.comです。

American Life Q&Aでは、アメリカとの生活・文化の違いから来る疑問を一緒に考え、English Jargonではエレガントで知的に聞こえる今の英語のコツをシェアし、Today's Americaでは今のアメリカを知るために今日一番ホットなアメリカのニュースをピックアップしていきます。今のアメリカを知れば知るほど、アメリカ人との交流が楽しくそして気軽になってきます。Go Asia Goでは、アメリカでがんばってる元気な日本人やアジア出身の方、そして日本と深いつながりを持って活躍する方々をみんなでサポートしていければいいなあ、と思っています。Life in Washington, DCではワシントンDC情報に加え、Never Give Upな社長が見たもう一つのアメリカの日常をお伝えします。

最後になりますが、3月11日の東日本大震災を目のあたりにし、改めて家族の大切さ、多くの人々の善意と勇気を痛感するとともに、「生きるってどんなこと?」を考えさせられました。震災後のアメリカでの支援活動やボランティアの声など、随時お伝えしていきたいと思います。

askshigeko.comには、それぞれの理由でアメリカに住むことに決めたいろいろな年代の方に、そしていつかアメリカに住みたいと思っている方にいつでも自由にきて頂けたらいいなあと願っております。Hope to see you!

Love,
Shigeko