Archives: 女性と起業
海外起業で自分らしくハッピーに生きる!

今日のハピネス

女性がキャリアを積むということ1

in 海外起業&女性起業家

ライフイベントがたくさんある女性の人生でキャリアを積む、というのは本当に大変なこと。例えば、大学時代の就職活動、就職、出会い、結婚、退職、休職、妊娠、出産、転勤、引越し、仕事復帰、昇進、子育て、降格、別居、離婚、シングルマザー、再婚、専業主婦、パート、介護、結婚しないという選択などなど数えればキリがないくらいです。この中の一つを経験するだけでもドラマチックなのに、たくさん経験してそれを乗り切って行くのが女性の人生だから、やっぱり女性ってすごいですよね。女性が輝く社会では女性もキャリアを積める、と言われますが、... full story

女性と起業番外編16:「なりたい自分になる!」ワークショップ開催

in アート・カルチャー・イベント

とうとう初の著書が出版されました!これからはライフコーチとして「なりたい自分になる!」ワークショップを展開していきます!応援どうぞ宜しくお願いします。「今の自分」を徹底的に知り尽くす「なりたい自分」になるために一番大切なことってどんな事だと思いますか?ゴールでしょうか、アクションプランでしょうか、実行力でしょうか、勇気でしょうか、決意でしょうか、それとも目的でしょうか?その全部がとっても大切なのですが、一番大切なことは別にあります。それは「今の自分を知る事」です。自分を変える為にはまず自分がどこにいるのかのスタート地点がはっきりしないとスタートがきれません。... full story

女性と起業番外編15:本の出版が決まりました!

in 海外起業&女性起業家

ブログを始めてからみなさまに時々お話していた念願のプロジェクト、私の本がとうとう今年8月末に出版されることになりました。タイトルその他の詳しい事は8月半ばにはご報告出来ると思います。表紙の写真もアップ出来ると思います。本当にみなさまの応援のおかげです。ありがとうございました。自分の人生は自分次第私はずっと元気な女性の本が書きたかったのです。だけど7年前はどこの出版社をまわっても「どうして女性の話なんて読まないといけないの?」とか「ピンとこない」、「だから何?」なんて反応ばっかりで。会えた編集者も男性ばかりでした。... full story

女性と起業番外編14:50歳になったら始めようと思っていた事

in 海外起業&女性起業家

プランの女王私は第1次5カ年計画、第2次5カ年計画と仕事に関しては長期的プランを作るのですが、50歳になったら新しいことを始めようと思っていました。30歳の学生時代から今までの20年間走りに走ったアートビジネスだけど、これからの20年はそれに加えてもっと広く女性のために貢献したいなあと思っているのです。だからプランの女王の私としては5年前から準備していました!2010年に始めたアメリカ生活応援サイトaskshigeko.comを通じて沢山の女性から就職、結婚、移住に留学といろんな質問が来るようになり、一緒に答えを探しているうちにこの分野を本格的にやってみたいなあ、と思うようになったのです。... full story

女性と起業番外編13:人生の目標って?

in 海外起業&女性起業家

これってものすごく大きなテーマのようで、だからそれに合わせて壮大な事を言わないといけないような気になって来ます。そうなるとあーでもないこーでもないという感じで全然分からなくなって、結局私の人生って何なのかなあ、なんてことになっちゃうのですよね。だけど「人生の目標」って本当は大それた事でもなんでもないような気がします。木を見て、から始める木を見て森を見ず、と言いますが、それは細部ばかり見て全体像を見失うことでネガティブな様を現しがち。でも人生の目標を探す時はそれでいいのではないかと思います。まずは目の前の事から始まって、少しずつ視野を広げて行って最後には森を見られるようになる。... full story

女性と起業番外編12:アンダードッグの強み

in 海外起業&女性起業家

本当に強い人って「Hope 希望」と「Persevelance 根気強さ」がある人だなあ、と思う映画を見て来ました。「Eddie the Eagle」はカルガリーオリンピックでスキージャンプのイギリス代表のマイケル•エドワーズの体験をもとにした映画ですが、「絶対オリンピック選手にはなれない」と言われたエドワーズが「絶対オリンピックに行く」という子供の頃からの夢を達成させる話です。ですがこのエドワーズさん、まったくアスリートっぽくないのです。子供の頃には脚にハンディキャップがあってぽっちゃり系、そしてスキー選手を目指していたけど「絶対無理」と言われてしまいます。... full story

女性と起業番外編11:ワークライフバランス

in 海外起業&女性起業家

先日日米協会と大使館主催の日本におけるワークライフバランスに関するパネルディスカッションでモデレーターを努めさせて頂きました。本当に多くの方々にお集り頂きありがとうございました。女性活躍推進法パネルには大使館の方、双日のワシントン支店長さん、女性科学者、NGOの女性代表の皆さんにお願いしましたが、行政、企業、プロフェッショナル、そして非政府団体と4つの違った視点からお話を伺う良い機会となったのです。焦点は2017年に施行される女性活躍推進法への期待と職場の雰囲気改革や男性の意識改革などの文化面、そして実際のワークライフバランスを考えた時に達成する為に有効な変化は何か、... full story

アメリカ起業日記3:事業計画書

in 海外起業&女性起業家

ワンマンvsチームワーク前回の失敗を挽回しチームで前進出来るようになってきました。信頼というのは時間がかかりますがまずは自分の出来る事をきちんとやって、それからお互いを知る時間を設けるのは大切ですね。ということでチームワーク作りの次に必要となってきたのが事業計画書です。本当はどんなビジネスにも必要なのだけど今までずっと一人で仕事をしてきたのであえて必要と思った事はありませんでした。というか毎日の忙しさにかまけて書いている時間がなかったというほうが本当かな。それに一人でやっていると他のメンバーと歩調を合わせる必要もないし、一人だからこそビジョンも目標もクリアだったりします。Shigeko... full story

Shigeko Bork

アメリカ起業日記2:チームワーク

in 海外起業&女性起業家

女性二人で運営してきた組織に私は遅れて加わる形になったのですが早速失敗です。張り切り過ぎも迷惑なもの私の仕事はCOOですから早速財務状況や予算、記事掲載スケジュールを作ったり、新たな組織表に今後必要なヘルプなどなど実に細々とした事を網羅した書類を持参して第一回目のミーティングに挑みました。そしたら空気がとてもチグハグというか噛み合っていない感じなのです。何を話してもまるで机上の空論的展開でした。私は大きなビジョンを小さく分けて実行する事が向いているのでこういう作業は大好きだし、今まで一人で仕事をしてきたのでマイペースになりがち。でもそれじゃあだめなのですね。勇み足でした。... full story

アメリカ起業日記1: スタートアップ会社

in 海外起業&女性起業家

何とスタートアップのCOO に就任しました。というと仰々しいのですが、友人が立ち上げたE-zine,  parentinsider.comのチームに参加する事にしたのです。Parentinsider.com友人は筋金入りのジャーナリストで、数年前まではオバマ大統領を始めとする政財界の大物に直接インタビューしていたほど。そんな彼女が立ち上げたティーンネージャーを持つ親のためのウェッブサイトがparentinsider.comなのです。このサイトの何が凄いかというとコンテンツ。コンテンツが弱いサイトが多い中で彼女のコンテンツは半端じゃない!... full story