Archives: American Life Q&A
アメリカ生活 Q&A

ハッピーライフ34:インビザラインは効果的な歯列矯正なのでしょうか?

 子供の場合比較的軽度の歯列矯正に関してはインビザライン invisalignという透明の歯形を歯に被せるタイプの歯列矯正を勧める事があるようです。大人の場合は比較的強度でも見た目からinvisalignを選ぶ方もいらっしゃるようです。2週間ごとに新しい歯形に交換して行き、だいたい一年半で矯正が終わる様にプログラムが組まれています。金額的には5000ドルから6000ドルくらいかと思います。そもそも比較的軽度の矯正ということもあってあまり痛みや不快感は伴わない様です。また従来の歯列矯正器Bracesに比べて見た目が気にならない事も利点でしょう。... full story

教育14:アメリカの大学では過度のアルコール摂取が問題になっていると聞きましたが。

in 留学・教育・バイリンガル子育て

 昨年は1,825人の学生がアルコール関連で死亡しており、690,000人が他の酔った学生に暴力を振るわれ、97,000がデートレイプを含む性的暴行の被害者となり599,000人がお酒に酔って怪我をしている、というのがNIHが全米の18才から24才の大学生を対象に行った調査結果です。Century Councilの同様の調査によると81%の学生がアルコールを摂取した事があり、70%は酔ったことがあり、37%が立て続けに5杯から6杯以上のアルコールを摂取した事があるとなっています。まさしく大問題と言えるのではないでしょうか。NIHではアルコールを摂取する事自体が問題というよりは、... full story

教育13:高校生の息子がテニスチームに入れませんでした

in 留学・教育・バイリンガル子育て

 我が家の娘はバレリーナなのでオーディションは日課のようなもの。しかも選考に通るよりも通らない方が多い世界ですから、親御さんの心配なお気持ちは本当によく分かります。「失望」はとても大切な人生のレッスンです。失望を受け止めそこを脱出しポジティブに方向転換して行く事は、世の中を生き抜く最大のスキルでもあります。ですからこの時期の「失望」は成功よりも重要な経験だと思います。上記の質問以外にもバレーボールのVersity やJVの選考に通らなかった、高校のダンスチームに入れなかった、親としてどうすれば良いか、など似たような質問を頂きました。この様な時、... full story

ハッピーライフ33:路上駐車していたらぶつけられました

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 車を止めて用事を済ませて帰って来たら車がぶつけられていた、という事ですがこの場合真っ先にする事は「私がぶつけました、連絡を下さい」というメモがあるかどうかを確認する事です。本来このような場合にはぶつけた側には連絡先を書いたメモを残す責任があります。ところがそれが無い場合は「Hit and run」ということになります。その場合はすぐに警察に電話しましょう。311 という非緊急番号にかけても良いのですが、当て逃げの場合は緊急性があるので、911で大丈夫です。まずここで警察に報告すると警官がやって来ていろいろ状況を聞かれますが、最後には事件の報告番号を渡されます。... full story

教育12:アメリカの学校で子供がいじめにあったらどうすれば良いですか?

in 留学・教育・バイリンガル子育て

 私たちは誰でも安全に幸せに日々を送る権利があります。それを脅かすいじめは決して許される行為ではありません。英語でいじめをBullyingと言いますが、アメリカでもいじめは大きな問題です。いじめには肉体的な暴力を含むもの、無視するまたは悪口を言ったり冷かすなどの精神的なもの、それからインターネット上のcyber bullyingなどいろんな種類がありますが、いじめに関するサイトを見ているといじめの対処法としては専門家のアドバイスには共通している事がある様です。それをまとめると以下のようになります。まずいじめにあった場合にする事は3つ。Bully(いじめっ子)に対峙し「Stop」... full story

マナー31:夏のマナーシリーズ3 電話のエチケット

in エレガントで知的な英語

 9月は夏休みの間会っていなかった友人達との再会の時期です。お茶やランチのお誘いの電話も沢山かかってきますし、かけたりもしますよね。そこで大切なのが電話のマナー。とっても基本的な事だからこそ品位を問われるのだと思います。 でも最近の私は大抵の事はメールやテキストメッセージで済ます様にしています。お仕事に子育てにと皆さん本当にお忙しいので、私の都合の良い時ではなく相手の都合の良い時に返事をして下さればと思うからです。だって何もせずに電話の前で待っている人はいませんから必ずや何かをしている時に電話を受ける訳になりますものね。 ... full story

マナー30:夏のマナーシリーズ2 こんな時どう言えば?

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 アメリカの夏休みは3ヶ月。その間いろいろな事があります。9月になって新学期やソーシャルシーズンが始まれば様々な話が耳に入っている事でしょう。良いニュースや悪いニュースを聞いた時英語でどう言えばいいのかなあ、というシチュエーションもありますよね。そんな時はこんな風に言えばバッチリです。良いニュースへの対応法一般的に「I am happy for you!」で大丈夫です。それからは相手の幸せな話の良い聞き役になってあげましょう。以下はシチュエーション別の例です。誰かが婚約・結婚した場合まずは「I am so happy for you!」と喜びをお伝えしましょう。日本では「切る」... full story

マナー29:夏のマナーシリーズ1 会話のマナー

in ハッピーなアメリカの暮らし方

 今年も夏のマナーシリーズの時期がやって来ました。今回は4回シリーズで9月の新学期に備えたいと思います。長い夏休みが終わると新学期と共に一斉に社交シーズンがスタートします。人と会う機会が一挙に増え、3ヶ月の間に起こった色んな話が耳に入って来たり、電話で連絡を取り合ったり招待状が舞い込んだりと、のんびりしていた夏が遠い昔のように思われる程忙しい日々が始まります。第一回目は会話術、2回目はあらゆるニュースへの対応法、3回目は電話でのエチケットそして最後は招待状への返答の仕方。これで9月からスタートするソーシャルシーズンはばっちりです!第一回目の今日は会話のマナーですが、... full story

ハッピーライフ32:顔用の日焼け止めでおすすめは?

in ビューティー&ファッション

 RUB/PARLほとんどの日焼け止めで顔が痒くなった事があるほど敏感肌です。でも今年はレーザーでシミ取りもしたので本気です!そして発見したのがRUB/PARLというドクターズコスメです。塗っていないような感じで全く痒くならない!汗にも強くカバー力が凄いです。ちょっとつけすぎると白くなってしまうのが難点ですが、これも何回かに分けて塗れば大丈夫です。SPF30ですがそれ以上強いSPFはいらないというのが最近の風潮で、実際SPF30で危険な紫外線は97%カットされSPF50では98%という調査結果が出ています。そしてこのSPFの度合いが上がる程痒くなる危険性も私の場合は上がる様です。... full story

教育9 part III:アメリカの私立幼稚園・小学校の授業料

in 留学・教育・バイリンガル子育て

 年間300万円から400万円と言ったら日本では大学の医学部に匹敵する程の金額ですが、ご質問にあったアメリカ都市部のエリート幼稚園・小学校に限って言えば授業料は年間そのくらいになる所が多数あるのです。($1=100円換算)実際ワシントンDCやその近郊、そしてニューヨークの私立校ではこの金額の所がとても多いかと思います。エスカレーター式に高校卒業までいるとなると14年間(幼稚園2年+小学校、中学校、高校)で4000万円以上かかります。気が遠くなるような金額ですが、それでも応募者の数は年々上昇する一方のようです。(もっともリーマンショックの一時期は倍率が下がったようですが)... full story