Archives: Life in Washington, DC
元気なワシントンライフのひとりごと

幸せって身近にある

in Shigekoのお気に入り

我が家の愛犬アスペンはいつも私と一緒。そして自分のディベッドと大好きなおもちゃがあればそれだけでご機嫌なのです。時々「あれがないとこれがないとダメ」って思っちゃうけど幸せって本当はこんなに身近にあるものなのですよね。私だってアスペンが元気で隣でぬくぬくしているだけでとっても幸せだもの。Simple is the best!で今年は欲張らず本当に大切なものにじっくりと時間を費やしたいと思います。 full story

やる気がでないときは

in Shigekoのお気に入り

とってもご無沙汰してしまいました。ごめんなさい。昨年は8月に「誰だってなりたい自分になれる」が出版されてから日本でワークショップや講演会に呼んでいただけてとってもラッキーな一年でした。なのにどうして2ヶ月もブログをアップしなかったのかというと、久しぶりに「さなぎタイム」になっちゃったのです。本の企画が通ってから走りに走った1年ちょっと、栓がスポッと抜けて空気がスーッと出て行ってしぼんでいく感じといえばいいかなあ。自分の進んでいる道がものすごく大きな山のように見えてちょっとすくんじゃったのでしょうねえ。だから山を丘ぐらいの高さにして、そこからご近所の坂くらいの大きさにして、... full story

DCライフ341:丸善書店で平積み!

in Shigekoのお気に入り

Yay! なんと丸の内の丸善書店で「誰だってなりたい自分になれる」が平積みになっていました!すっごく嬉しい。しかも大好きな林真理子先生のお隣です。新しいワークショップの依頼もあったし、ご機嫌です。日本に来てからの一週間全く休み無しで毎日駆けずり回っていたので今日は午後からお休みすることにしました。毎日福島から東京に通っているので福島でのんびりするのも悪くないかと。これから父と一緒に映画を見に行って来ます。母は踊りの練習だそうです。私の夫と娘も大の仲良しですが、私も父と仲良しなのです。それでは「参勤交代」の映画を見て来ますね。   full story

DCライフ340:諸橋近代美術館

in ジェットセッターな旅

ロンドンの大学院時代の友人諸橋君が館長さんをしている諸橋近代美術館に出かけて来ました。福島県の猪苗代湖近くにあるダリのコレクションで世界的に有名な美術館ですが、建物もとっても素敵なのです。緑に囲まれた環境は本当に芸術にピッタリ。今日は美術館で「マイブーム」や「ゆるキャラ」という言葉の発案者として有名なみうらじゅんさんのトークショーがあったのですが、もう最高に笑えました。美術館でのアートトークですから主題は勿論アートですが、みうらさんの場合なんといってもサブカルの帝王ですから一体どんなトークになるのかなあ、と思いきや、とってもコンセプチュアルなトークとなったのです。「... full story

DCライフ339:仙台のフリーペーパーMe

in ジェットセッターな旅

夕べ日本に到着。飛行機で5時間たっぷり眠ったからでしょうか。今朝は全然時差ぼけっぽくありませんでした。これから襲ってくるかもしれないけどね。それで早速お仕事です。今回は本の宣伝と本をベースにしたワークショップの開催のために来ていてまずは仙台からスタートです。仙台で毎月4万部出ている働く女性のためのフリーペーパー、Meのオフィスにお邪魔しました。フリーペーパーとは思えない素敵な冊子でずっとキープしておきたい感じがすっごく気に入りました。写真はお会いした寺尾さんと一緒に。ほぼ全員女性というオフィスは本当に女性が働き易そうでしたよ。その後は福島の母校にお邪魔して図書館に一冊寄贈させて頂き、... full story

DCライフ338:これから日本です

in 海外起業&女性起業家

ちょっと緊張しています。今ワシントンの空港ですがこれから日本に向かいます。普通はワクワクしている頃なのだけど、今回は本をベースにしたワークショップを開催するとあって、ドキドキなのです。でも新しいことをするってすっごくエネルギーが湧いて来ます。逗子でのワークショップは一般公開なので、後ほどお知らせをアップしますね。ところで娘の学校が昨日から始まりました。なんと今年シニアです。本当は学校初めの週は一緒にいてあげたかったのだけど「全然大丈夫」ですって。しっかり育ってくれて嬉しい反面、もうあと一年で大学生かと思ったらなんとなくさみしくなってきちゃいました。では行ってきます。写真は娘と一緒に。 full story

DCライフ337:お誕生日

in ワシントンDC情報

今年のお誕生日は娘が選んでくれたワシントンのレストランでお祝いしました。帰って来てからとってもバタバタしていて自分のお誕生日も忘れてしまうくらい。だって今9月に日本で行うワークショップの準備に追われているのです。すっごい楽しい作業が続いて疲れは全くないのだけど、おかげですっかり夜更かししています。「安倍」マリオは見逃さずにすんでラッキーでした。アメリカでも評判よさそうです。明日は大好きなとっても素敵なアスリートたちと一緒の「なりたい自分になる」ワークショップがあります。楽しみ! full story

DCライフ336:ローマ

in ジェットセッターな旅

イタリア最後の3日間はローマで過ごしました。ローマには本当に思い入れがあるの。だって夫との最初のデートの時に「世界中どこに住んでも良いって言ったらどこに住む?」の答えが二人ともローマだったから。最後に行ったのが8年近く前だから滞在した3日間ホテルには寝に帰るだけで、ローマの町を歩き回りました。今回はのんびりする事と美味しい物を食べる事にフォーカスしたからかな。全然お買い物もしませんでした。ヨーロッパの空港で免税の手続きをしなかったのって初めてです。唯一買ったのは新しいObag。ブルーでコンピューターも入る大きめサイズを購入しました。あーあ、やっぱりローマはいいなあ。... full story

DCライフ335:アマルフィコースト6

in ジェットセッターな旅

今回ほどのんびりしたバケーションは初めてかもしれません。南仏に行くと娘のセイリングやテニスのキャンプで結局毎日スケジュールがあったし3週間もいるから、なんとなくバケーションというよりは生活の場所がワシントンから南仏に移ったという感覚があったの。それに私が一番フランス語を話せるからということで全てにin chargeになっていたし。でもイタリアは言葉も話せないからちょっと人任せで、スケジュールもないし、人も優しくて、安心してのんびりできます。イタリア人ってちょっと日本人に似ているなあ、と思いませんか?なんとなく慎み深いというか控えめというか。ワイワイがやがやのイメージとは全然違うのです。... full story

DCライフ334:アマルフィコースト5

in ジェットセッターな旅

Ravelloの町は音楽で有名です。だから夏の間は毎晩のように野外コンサートがあるのです。山の上で涼しいからまるで秋のコンサートのような感じも素敵なの。ジャンルもクラシックからジャズ、そして夕べはイタリアンポップミュージックと様々でクオリティーも素晴らしいのですよ。今週の一番の注目コンサートは「夜明けのコンサート」だったのじゃないかなあ。なんと朝4時40分開演だったのです。写真のように海を望んだ舞台でのコンサート、とっても行きたかったのだけどチケットは大分前に完売していました。残念。来年は絶対行きたいです。涼しくて食事も美味しくて眺めも素晴らしく、... full story