Archives: Life in Washington, DC
元気なワシントンライフのひとりごと

DCライフ323:効果のほどは?

in ビューティー&ファッション

まだ一週間経っていないのだけど皮膚科の先生から頂いた「スーパーで買える優れもの」リストで買ったクリームがすっごく効いているようです。先生のリストには老化を食い止め、遅らせるのに大切なものは日焼け止め、レチノール、アンタイオキシダント、そしてペプチドとありました。全部買ったけど一番効き目のあるのは私の場合ペプチドクリームのようです。Olay Regenerist というラインのクリームを$30で買いました。はっきり言って普段使っているクリームの10分の一です。でも本当に値段って関係ないのかも。だって朝起きたらお肌がピンとしていましたもの。しばらくこのクリームを使ってみようと思っています。 full story

DCライフ322;District Doughnut

in グルメ

太る太るとは言いつつも、やっぱり美味しい物は美味しいですよね。最近ジョージタウンにオープンしたのがこのドーナツ屋さんです。ドーナツって重たい感じがするけど本当はカラッとして軽い食感でもたれない物なのですね。それでもやっぱり一個以上は無理かな。Brown Butterが特におすすめです。District Doughnut  full story

DCライフ321:ニュートロジーナ

in ビューティー&ファッション

友人が皮膚科のお医者さんから「スーパーの超優れもの」リストを頂いたのです。そこにはスーパーで売っている化粧品が一杯のっていました。お医者さんレベルのレティノールが入ってらしいのだけど、早速買って来ました。だって私が普段使っている化粧品の5分の一から10分の一の値段なのだもの。これで効き目が凄かったらどうしよう。今までの投資は何だったのだ!とりあえず一週間試してみますね。  full story

DCライフ320:ニース

今度はニースでのテロ。我が家が毎年夏を過ごすヴィルフランシュの街から車でたったの10分のところです。この写真のあちら側が今回惨劇がおこったプロメナード•ダングレ。ニースコートダジュール空港に到着するとここを通って目指す港町に行くのですが、プロメナード•ダングレに入ると毎年「今年も帰って来たよ」と暖かい気持ちになれたのに。お亡くなりになられた方々、そして怪我をされた方、心に傷を負ってしまった方の事を思うと本当に胸が痛みます。これからはその思いなしにはこの道を通る事は出来なくなります。私の友人たちは大丈夫だったようですが。「もしかしてニースに行ってないよね」... full story

DCライフ319:シャーロット•オリンピア

in ビューティー&ファッション

バケーションと言えば履き易いシューズですよね。普段はあまりフラットなシューズは履かないのだけど旅行には必ず一足持って行きます。そして今のお気に入りはシャーロット•オリンピアのKITTYのスリッポン。とっても柔らかくて足にソフトにフィットするから長い事歩いても全然疲れません。それにヒールがしっかりしているから安定感もあるし滑らない。飛行機に乗る時もオシャレで可愛いから愛用しています。昨年はランバンのリボンがついたフラットシューズばかり履いていたけど今年はこれです。  full story

DC ライフ318:The secret life of Pets

in アート・カルチャー・イベント

昨年の夏に予告を見てからずっと待っていました。もう最高に可愛かったです。ストーリーはオーナーと一緒に幸せに暮らしていたマックス(犬)のところにもう一匹の犬が引き取られた事から始まります。ヒョンなことから逃げ惑うはめになった2匹がギャングのようなペット達との戦いと交流を交えながら仲良くなっていく、というもの。うさぎに豚に猫に鳥に、とすべての登場動物が本当に愛らしくてもう癒されまくりの1時間半でした。とってもおすすめです。DVDも買っちゃおうっと。写真はyoutubeより。 full story

DCライフ317:独立記念日

in アート・カルチャー・イベント

一日中雨でしたが、皆さんはどんな独立記念日を過ごされましたか?我が家はお昼から友人宅でBBQをしました。ビキニも持って行ったのだけどやっぱりちょっと寒かったから出番はなしでした。子供たちは全然平気そうだったけど。私と友人がサラダと野菜の係で男性がBBQの担当。そして子供たちはお手伝いと分業制でした。雨の中でのBBQも結構楽しいものですね。ポーチでのんびり話し込んだり出来るのも雨の効用かな。写真は友人宅のグレートデーン。とっても優しいのだけどものすごく大きいのです。体重80キロくらいあって顔なんてこの通り、私の顔よりも大きい!... full story

DCライフ:新しいアイクリーム

in ビューティー&ファッション

先週日本から帰って来た直後に夫が肩の手術をしてちょっと緊張続きでした。でも順調に回復していて今頃になって時差ぼけを感じています。ほっとしたからでしょうね。それにしてもやっぱり疲れが容赦なく顔に出てくる年齢なのでしょうねえ。12時間飛行機に乗ってDCに着いてからすぐ看病していたら目の下がブヨーンとしていて慌ててBluemercuryにお買い物に行っちゃいました。本当に目の下のブヨーンって嫌ですよね。それだけで確実に5歳は老けて見えますもの。ワシントンDCでスタートしたコスメのセレクトショップ、Bluemercury、は今や全米展開。しかも最近では自社製の化粧品まで作っています。M-61... full story

DCライフ315:東京は今日も雨

in ジェットセッターな旅

高野山から戻って以来福島と東京を行ったり来たりしています。一緒に旅行していたアメリカ人の友人はワシントンに帰り、先週末から私は仕事をしたり友人に会ったりしているのだけどそれにしても今日も雨だなんて。梅雨だからしょうがないけどね。気分が滅入っちゃうなあなんて思っていたらミッドタウンの虎屋さんでこんな素敵なインスタレーションを見つけました。色んな雨を表現する言葉を傘と一緒に紹介しているのですが、日本語って本当に趣があって表現に富んでいますね。英語だったら2、3しか思いつかないけど、日本語だと本が一冊書けちゃうくらいあるのですから。今日の雨はなんて表現するのかなあ。 full story

DCライフ314:高野山2

in ジェットセッターな旅

不動院さんの精進料理ってこんなに豪華なのですよ。天ぷらは席に着いてから持って来てくださったから熱々を頂く事が出来たし、本当に料亭に来たみたいでした。ベジタリアンの友人は大喜びです。野菜とお豆だけでも結構お腹いっぱいになるものですね。アメリカにいるとお肉を食べないと食べた気がしなくなってきますが、これからはもっといろんなベジタリアン料理に挑戦してみようかなあ、と思いました。だけどアメリカに帰った途端に忘れちゃうのですけどね。 full story